400-151-7557

在线咨询
400-151-7557
返回顶部
首页 > 资讯 > 亘理 立(号光立)履历:日本银器传统工艺士光立介绍
亘理 立(号光立)履历:日本银器传统工艺士光立介绍
2018-05-15 14:23:46来源:大唐铁壶 浏览量:
最新资讯 /
  • 壶文历史
  • 名家名堂
  • 匠人匠心
  • 用壶保养
头条推荐 /

 

光立作品

  亘理 立(号:光立)

  昭和50年   東京生まれ

  平成5年   東浦銀器製作所入社

  二代目石黒光南氏に師事

  平成9年   第5回全日本金・銀創作展 入賞

  平成12年   東京都青年優秀技能賞

  平成19年2月 経済産業大臣指定・伝統的工芸品

  東京銀器 伝統工芸士(造形部門)資格を取得

 

  同 3月 東京都から感謝状

  同 9月 関東伝統工芸作品コンクール 入賞

  同 12月 第9回全日本金・銀創作展 入賞

  同 12月 第32回全国伝統的工芸品コンクール 入選

  平成21年11月 第10回全日本金・銀創作展

  田中貴金属工業(株)賞 入賞

  平成24年4月 東浦銀器製作所で19年を経て光立として独立

 

  译文:

  亘理 立(号:光立)

  昭和50年   出生于东京

  平成5年   进入东浦银器制作所,拜石黑光南为师

  平成9年   第五届全日本金银创作展获奖

  平成12年   获东京都青年优秀技能奖

  平成19年2月 被指定为东京银器 传统工艺士(造型部门)

 

  同 3月 获东京都感谢信

  同 9月 关东传统工艺作品大赛获奖

  同 12月 第九届全日本金银创作展获奖

  同 12月 第32届全国传统工艺品大赛入选

  平成21年11月 第10届全日本金银创作展

  田中贵金属工业(股票)奖获奖

  平成24年4月 在东浦银器制作所经过19年后,光立独立